読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きサポ

生きるのに必要な、お金関係と生活について。お得な記事を書いてます。

自己分析の毒や薬としての効能

自己分析の毒とは、過去・現在・未来を客観的に見つめる事で絶望感を抱く事を指します。

特に落ち込んでいるときに、自己分析をすると、とても萎えます。

まさに、毒と言わんばかりに自己価値感を蝕みます。

自分史を作製すると、いじめや引きこもり、ねたみ僻み等が一気に吹き出てきた次第です。

 

薬としては、今の酔いを醒まさせる事にあります。

今忙しくて、仕事が楽しい!

色々充実している!

という酔いというか、陶酔感のようなものを醒まさせてくれる役割があります。

 

続きを読む

平均寿命100歳と考えたとして、働き続けられるのか

ゆるく生きる

ライフシフトを読んでて思ったのが、「これから60~70年も人生が続くのか」という驚きだった。

 

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

 

 この本では、平均寿命が長寿化に伴い、定年退職後にも労働が必要であること。

そのためのキャリアパス、スキルを複数持つことが提唱されている。

 

この本を読んで、趣味が仕事にできるかもと喜ぶ人と、60年も人生が続き成果を出し続けることにうんざりする人が出てくるのではないだろうか。

 

私は将来性が見いだせず、60年を持て余してしまいそうな人間だった。

 

仕事以外に、他人に役立つ趣味や特技を持っていないと、老化に伴う賃金の低下で詰みそうだと感じている。

 

今のシルバー派遣もそうだが、老化に伴い退職したのち、専門的知識が生かせる場というのは限りなく少ない。

再雇用という制度が推奨されているが、いやはや。

 

少し考えをまとめて、再編したい所です。

頭に効くサプリ EPAとDHAについて

うつ 日常

最近、Kindleで、「うつと気分障害」という本を読んだ。

気になる箇所に、脳への栄養補給という項目があった。

 

 

オメガ3脂肪酸の中でも、うつ病の治療に効果的なのはEPAとDHAである。

中略

この両者をある割合で摂ると、特に効果的とされる。

その割合は、EPA 2 : DHA 1であり、1日あたりEPA1000mgに対し、DHA500mg摂取する事が推奨されている。効果が十分で無い場合、倍量まで増量する。

中略

効果発現には個人差があり、1週間から1ヶ月を要する。

 

 

 

うつと気分障害 (幻冬舎新書)

うつと気分障害 (幻冬舎新書)

 

作中では、プラセボの可能性の述べている。

しかし、藁にもすがる気持ちなのが本心だし、効果があると思い込めば効果があるかもしれない。

 

DHA1000mgは国内のサプリで賄おうとすると、推奨2粒/日に対して、10粒程度飲まないといけない。そして高い。

amazonで探していると、海外製の物であれば、1粒に500mgのDHAと250mgのEPAが含まれている割安のサプリを見つけた。

これを1日2粒飲めば、上記の栄養素を毎日摂れる。

1日2粒なら180日分持つし、価格も4400円と割安だったのが良かった。

ただ、カプセルが1cm程度あるため飲みづらいのが玉に瑕だ。

しかし、値段が安いので文句を言わず、1日2錠飲んでます。

 

 

ウルトラオメガ 3-D 180粒 2個セット【海外直送品】 [並行輸入品]
 

 効果の程は今後レポートしていこうと思います。

それではお休みなさい。

 

人を育てる力足りてないと実感。コーチング力向上

人間関係 仕事

いかがお過ごしでしょうか。

ぼちぼちやっています。

Twitterで細々と活動することが多くて、ブログは手つかずでしたが。

まとめることが出来たので、こちらで書いていこうと思います。

 

1.部下育成の失敗

2.自分の常識、他人の非常識

3.人を育てるには

4.総まとめ

 

続きを読む

エネルギーが足りなくなる感じがする方へ

ゆるく生きる うつ

うつ病、うつ状態というのは、頭のエネルギーが足りなくなっている状態と良く表現されます。

 

これは言い得て妙で、エネルギーを使いすぎると体や頭が拒否する感覚になります。

 

頭痛、吐き気、めまい、不快感と、とにかく体が休め休めと不調を訴えてきます。

 

こうした体調のサインに気をくばる事がとても大切です。

 

上手にできる方は、合間でさぼったり、愚痴を言ったり、うまいこと誰かに投げたり。

 

そういった、体のサインに合わせて状況をコントロールできる方なのかもしれません。

 

そうした方を見習うのが堅物な私の今の課題であり、同じように苦しんでる方への個人的なアドバイスなのかもしれません。

 

無視して動くと、翌日動けない、寝込む、熱が出る等、とにかく反動がきます。

 

恐る恐る慎重に。

作業時間を伸ばしていく感じでしようか。

 

今までやればできると思っていたのでもどかしく感じると思います。

 

私は今でもそうです。

しかし、お昼寝、美味しいものを食べる、お寺にいく、他には何があるでしょうか。

そういった、気の抜き方を覚えて、義務や世間を忘れるのがいいのかもしれません。

 

中々やりたい事も見つからず部屋も生活感がないとかなんとか言われてますが。

 

季節はちょうど移り変わり目。

皆様も体調にはお気をつけてください。