喋る日記帳

日記がお喋りしています。あーあーあー

格安スマホ covia CP-F03a で携帯電話の二台持ちを解消

携帯電話を2台持ちにして、電話料金を節約されている方が多くいらっしゃると思います。

私も半年程度二台持ちを行いましたが、複数の端末を持ち歩くことは、煩雑で、よく何で二台持ちにしているのか、無駄遣いしているように思われる等等、デメリットが多くあります。

この二台持ちを解消するためには、

 

①1台で電話・パケット通信が行える高い料金プランを選ぶ。
②デュアルsimスロット対応のスマートフォンを使う。

の2つがあります。①は、二台持ちを辞める代わりに高い料金プランを選ぶことになるため、今回は省きます。(※高い料金プランでも安くする方法については後日記載します)

 

②のデュアルsimスロット対応のスマートフォンを使えば、電話専用のsimカードとデータ通信専用のsimカードを同じ端末で使うことができます。

 

 

f:id:hyougaa:20140802092558p:plain

 

 

 

Covia CP-F03aは最近格安スマホとして紹介されているスマートフォンです。

 

家電量販店エディオン:月額1,934円から使えるスマホ。1,000台限定発売!

こちらの端末はsimカードスロットが2つある特徴的です。国内で使用できるデュアルsim対応スマートフォンは、殆ど発売されていません。

その中でも、Covia CP-F03aは2万円を切る価格帯な上に、低スペックスマホでもスムーズに動作させるこができるAndroid4.4が搭載されています。

しかし、音声専用simカードとデータ通信専用simカードを同時に認識することはできない(スイッチで認識するsimカードを入れ替える)ので、電話をしている際はデータ通信が、データ通信を行っている時は、電話が使用できなくなります。

この問題に対する解決策は多くの方が語られています。

”電話転送サービス”と”IP電話”を使用することで解決できますが、詳細は後日記事にしようと思います。

 

更新しました。

 

 

 

GoviaPhone以外の節約方法についてはこちら

 

 

 

 

Covia SIMフリー スマートフォン FleaPhone CP-F03a 

新品価格
¥18,500から
(2014/7/15 16:21時点)