喋る日記帳

日記がお喋りしています。あーあーあー

格安スマホより安くてハイスペック!格安機種変更の方法

 

 

最新スマホをよりスペックを抑えることで、1~2万円台の価格で購入できるスマートフォンが増えています。

このブログで紹介しているCovia Phone CP-F03aも格安スマホの1つで、価格は約2万円と通常のスマートフォンの7万円に比べて非常にお得になっています。

 

■実はキャリアの特価品も安い

 

しかし、格安スマホを選ぶ前に、携帯キャリアの型落ち特価品にも目を向けて頂きたいと思います。

今回紹介しますのは、Docomoで有名なSC-02C Galaxy Jという端末です。

こちらは、2013年の10月に発売された機種で、発売から約1年が経過しています。

  

f:id:hyougaa:20140906095457p:plain

 

 普通に購入すると8万円なのですが、新料金特別割の対象商品であり、6万円の割引が受けれます。

 すなわち、2万円で購入できるスマートフォンになっています。

 GALAXY J SC-02F | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

f:id:hyougaa:20140906100843p:plain

 

 

 

■格安スマホとGalaxy Jを比較

 

試しにCovia Phoneとスペックを比較しますと・・・

 

 

 Covia SIMフリー スマートフォン FleaPhone CP-F03a ( Android4.4 / 4.5inch / 標準 SIM / micro SIM / デュアルSIMスロット / 512MB / 4GB / ホワイト ) CP-F03A

GALAXY J SC-02F docomo [Lapis Blue]

名称

Coviaphone CP-F03a 

SC-02F Galaxy J 

価格

18100円

19440円 

コア数 

 クアットコア

クアットコア 

RAM容量

 512MB

3GB

電池容量

 1800mAh

 2600mAh

 Android

 4.4

 4.4

 

 と、価格もそんなに変わらずスペックはCP-F03aより優れています。

特に重要なのはRAM容量です。

 

 格安スマホを選ぶときに重要なスペックはこちら

 

 

 

こちらは、スマホの動作の軽さに左右されています。

私の使っているスマートフォンはRAMが1GBですが、一旦端末をリセットしないとLineツムツムが止まります。

ゲーム をしたり、アプリを多く入れる方はRAMの容量はできるだけ大きいものを選ぶべきです。

 

 

■キャリアで機種変更するほうが良いスマホが買える

 

ただし、どの機種が安くなるかという情報を知っておかなければなりません。

今後も当ブログでは格安なスマホ情報が出た時は記事にしていきたいと思います。

 

格安スマホより安くてハイスペック!格安機種変更の方法

格安スマホを選ぶ時、注目すべき4つのスペック