喋る日記帳

日記がお喋りしています。あーあーあー

弟、高校卒業したら自営業するってさ

私には弟が居る。

学生のうちからリサイクル業をやってる。

片手間にやっていたが、年商100万円だった。

 

そんな弟だが、受験に失敗した。

推薦頼みだった。今から一般入試の勉強をして間に合うかと言われると正直微妙だ。

 

もともと、弟は片手間にやってたリサイクル業を本格的に始動させるか、進学するかで迷っていた。

 

しかし、受験に失敗したため、本格的に自営業を始めることにしたらしい。

 

私は少ない収入でもそこそこ好きなことをやって食べていけるなら、それはそれで幸せだと思う。

 

私にできることは、アイデアを一緒に考えたり相談にのったりすることくらいかもしれない。

 

しかし、金持ち父さんの本によると、ビジネスの9割は5年以内につぶれてしまうと聞く。

確率的に言えば、10回ビジネスを立ち上げなければ生き残れないということだ。

 

 メルカリ等のフリマアプリも出てきて、リサイクル業者に出すより自分で売ることが多くなってきている。

 

そんな時代で、リサイクル業というのは厳しそうだ。

 

こうした逆境の中で生き残れるかは、本当に工夫次第だと思う。

 

できることなら成功してほしい。身内としても応援していきたい。