喋る日記帳

日記がお喋りしています。あーあーあー

自分の資質を知る3つの方法

適職に関しての記事は、こちらになります。

今回は、自分にはどんな才能が有るのか。

という事をテーマに取り扱っていいます。

 

新たに趣味を見つける際や、職業を探す際。

また、どんな才能が自分にはあるのかを探す指針になると思います。

本の紹介になります。

 

 

 ①ストレングス・ファインダー(S・F)

 

イケダハヤトさんなどが、紹介されているS・F。

こちらは34種類の嗜好から、自分がどういう事柄を好むのかをランキングにして表してくれます。

S・Fは、インターネットからテストの申込できます。

詳しい申込手順はこちらで。

180問あり、テストには40分程度かかるので、余裕のある時に受験することをおすすめします。

上位3つの強みを表示するだけなら、受験料は1000円程度です。

また、本を購入することでも同様の試験を受けることができます。(いずれも新品の本に限ります。)

こちらの本は、ストレングス・ファインダーの解説本となっているため、試験を受けるならば、本を購入することを推奨しています。

 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン 日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 106
by ヨメレバ

 

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

トム・ラス,バリー・コンチー 日本経済新聞出版社 2013-03-23
売り上げランキング : 1403
by ヨメレバ

 

心のなかの幸福のバケツ

ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス 日本経済新聞社 2005-05-25
売り上げランキング : 3762
by ヨメレバ

 

 ②認知適正テスト

 

こちらは、医師のつくった頭の良さテスト。からの引用となります。

試験方法は、本内の40問程度の問に関して答えるという方法です。

こちらは、脳の処理方法から自分はどの才能に特化しているかを数値化します。

この本では、脳の処理方法は3つ、更に詳しく分けると6つ。

になっています。

 

1.視覚優位

2.言語優位

3.聴覚優位

 

採点が少し手間でしたが、ストレングス・ファインダーと似たような結果が出ました。

こちらの採点方法は、欠点も同時に見ることができるため、自分の資質の有無を測る試験としていいかなと思います。

私は、言語優位で聴覚不利でした。

なので、文章にまとめるのは割と向いているということになりますね。

 

医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)

本田 真美 光文社 2012-06-15
売り上げランキング : 6862
by ヨメレバ

 

 

 

エニアグラム診断

 

 こちらは、性格診断という類の試験になります。

基本的に動物は、自分の長所を伸ばすように行動します。

なので、自分の性格を客観的に見ていれば、伸ばす方向や苦手な分野もわかってきます、

エニアグラム診断は、無料で受けることができるこができます。

スマートフォンからも受験することができるのも特徴です。

 

まずは、自分の性格を知る第一歩として、受けることができる手軽なツールとして使用して下さい。 

 

エニアグラムで自己分析|エニアグラム無料診断

 

 

適職に関してのおすすめ診断方法はこちらの記事で書いています。

 

適職を見定める3つの指標 - 生きサポ